コラム

コラム

ファンドとは?投資家として知っておきたい基礎知識まとめ

作成日:2020.3.19

ファンドは投資家にとってはおなじみの金融商品の一つですが、聞いたことはあっても正しい定義や意味を知らないという方も少なくありません。今回は投資家として知っておきたいファンドの基本についてご紹介していきます。
コラム

不動産投資を始めたい!物件探しの方法・コツとは?

作成日:2020.3.5

不動産投資を始めたい人の中には、いざ始めようと思っても「良い物件をどう探し当てればいいのか」が分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで物件選びの具体的な方法や良い物件に巡り合うための大切なコツについてお伝えしていきます。是非参考にしてみてください。
資産運用

不動産投資セミナー選び5つのコツ

作成日:2020.2.20

不動産投資セミナーは不動産会社主催のものを中心に様々なものが開催されており、不動産投資の初心者の方はどれに参加して良いか迷ってしまいがちです。また、セミナーと一言で言ってもテーマやレベル感が大きく異なります。そこで不動産投資セミナーを選ぶ際のコツを5つに絞ってご紹介させていただきます。是非参考にしてみてください。
不動産投資

注目される中古市場~リノベーションが人気のワケ~

作成日:2020.2.6

リノベーションはご存知の通り、古くなった物件に、機能性やデザイン性を加えて改装し、新たな価値を生み出すことを目的とした工事であり、単に補修や原状回復を目的としたリフォームとは異なります。 今回は、リノベーションを取り巻く背景やメリット、注意点などについてお伝えしていきます。
不動産投資

公務員でも不動産投資は可能?注意すべきポイントとは?

作成日:2020.1.23

かつては安定した職業とされていた公務員も、分限免職という形でのリストラが行われるようになってきています。その要因となっているのは、特に加速する少子化や人口減少、業務のIT化に起因する仕事の減少などの時代背景であり、公務員といえども将来が必ずしも保証されるとは言えない状況になりつつあるのです。 このような事情から一般企業に勤めるサラリーマンだけでなく、公務員でも副業したいという人が増えています。そこで副業の一つの選択肢として公務員が不動産投資できるのかといった点についてご紹介していきます。
その他

投資をはじめた人は知っておくべき確定申告の3つのポイント

作成日:2020.1.9

投資をはじめた場合に理解しておきたいのが、確定申告についてです。特にサラリーマンの場合、勤務先で年末調整されるため、確定申告をした経験が一度もないという人もたくさんいらっしゃると思います。 確定申告は投資で利益が出た場合だけでなく、損失が生じた場合にそれを将来に繰り延べるためにも必要になってきます。そこで投資をはじめた人が知っておくべき確定申告の3つのポイントをご紹介していきます。
不動産投資

不動産投資の初期費用はいくら?始める前に知っておきたいお金の話

作成日:2019.12.26

不動産投資を始めようと考えている方にとっては、最初にかかる費用は一体どれくらいなのか気になるところではないでしょうか。 本記事では、不動産投資にかかる初期費用について解説していきます。
資産運用

資産運用を始める前に勉強しておきたい5つのポイントとは?

作成日:2019.12.12

日本は長い間続いたデフレの後も、未だにインフレ率は日銀の目標に比べて低い水準にとどまっていますが、この先も物価が低いままという保証は全くありません。 もしインフレ率が高くなればお金の実質的な価値は目減りしていくため、相対的に資産運用をしていたほうが有利になる傾向があります。 しかし、その一方で資産運用を始めるにはそれなりの知識を身につけ、備えることが大切です。 そこで、この記事では資産運用を始めることを前提に、勉強しておきたい5つの大切なポイントについてご紹介していきます。
資産運用

資産運用はいくらから始められる?少額から資産運用を始めるための基礎知識

作成日:2019.11.28

少し前から、副業を公認する会社が増えてきています。会社の給料以外の収入源があれば、生活にも余裕が出てきますし、給料が下がったり、失職した時の支えにもなってくれます。 また副業が軌道にのれば、ワークライフバランスの見直しができ、ライフデザインを拡げることも可能になるでしょう。 しかし副業するほど時間がない、何をすれば良いかわからないという方もいるかもしれません。
資産運用

インフレリスクとは?攻めの投資だけじゃない守りの投資

作成日:2019.11.14

皆さんは「投資」という言葉に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか? 多くの方は「お金を殖やすために行うもの」「今より豊かな生活を目指すために行うもの」というような、現状+αを目指す「攻めの投資」をイメージされているのではないかと思います。 もちろんそれも正解の一つではあるのですが、投資にはもう一つ、「今の生活水準を維持するために行うもの」という「守り」の側面がある事はご存知でしょうか? 今回は、投資なんかしなくても大丈夫、自分には縁がないと思っている方に「守りの投資」についてお伝えしたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました